ホワイトコート Q&A

Q1. 「ホワイトコート」って何ですか?
A1. 歯の表面に光で固まる白いプラスチック剤を薄くコートすることで、ご自身の歯の色を隠し、希望の白さに変えることです。歯をより白くしたい人に最適です。
*歯に塗るジェルネイルのようなものです。

Q2. 色は選べますか?どのくらい白くできますか?
A2. 白さの異なる6白から選べます。鮮やかな白さの「コスメティックカラー」(3色)、自然な白さの「ナチュラルカラー」(3色)の計6色の中から、希望の色をご選択いただけます。好みの白さにすることができます。

Q3. 痛くないですか?歯を傷つけませんか?
A3. 刺激の強い薬剤ではないので、痛みはなく、安全です。また、歯を全く削らないので、歯を傷つけることもありません。

Q4. 歯や歯茎に悪くないですか?
A4. ホワイトコートは、むし歯の詰め物に使われている白い材料と同じ材質なので、繰り返し使用しても歯質を痛めません。万が一飲み込んだとしても、体に吸収されることなく、排出されます。

Q5. どんな人でもホワイトコートは可能ですか?
A5. 麻酔や薬効のある薬品は使用しませんが、妊娠中、授乳中の女性は万全を期すため、安定期以外は施術できません。

Q6. 変色の強い歯や、被せ物、差し歯も白くなりますか?
A6. ホワイトコートは、歯に色を塗るので、差し歯や銀歯もカバーできます。
ただし、歯と歯が当たってしまう部分や、かみ合う部分は塗ることができません。

Q7. ホワイトコートをした後に注意することはありますか?
A7. 着色性の強い嗜好品や食べ物、飲み物(タバコ、カレー、コーヒー、紅茶、赤ワインなど)の摂取は2,3日間は控えて下さい。

Q8. 歯磨きで、ホワイトコートがはがれることはありませんか?
A8. 歯ブラシや、糸ようじ、歯間ブラシなどでの歯の掃除ではがれることはありません。ただし、つまようじの使用はなるべく控えて下さい。

Q9. 一部がはがれてしまった場合はどうすればよいですか?
A9. 再塗布することは可能です。

Q10. 自分ではがすことはできますか?
A10. 無理矢理はがそうとすると、歯を痛めるか可能性があります。当院にて、専用器具を用いて丁寧にはがしてもらいましょう。

Q11. はがした後の歯の表面は汚くないですか?
A11. 歯の表面(エナメル質)はホワイトコートを塗布する前と同じ状態になります。

Q12. ホワイトコートを塗った歯はどのように見えますか?
A12. ホワイトコートを塗ると歯の表面がつるっとして、色も明度が高いマットな白さになります。そのため、お顔が明るく華やかに見えますし、写真映りも良くなります。
ウェデイングを控えた花嫁様にもぴったりです。また、メイク感覚で気軽にイメージチェンジできるので、男女問わず幅広いクライアント様から多数ご要望があります。

Q13. ホワイトコートはどれくらい持ちますか?
A13. ホワイトコートはずっと持つものではなく2ヶ月~3ヶ月程度の耐久性しかありません。塗布部位や生活習慣などにより個人差はあります。

Q14. 下の歯にも塗れますか?
A14. 上の歯と当たってしまう部分(下の歯の先端部分など)には塗れません。かみ合わせが変化してかみにくくなります。

Q15. 硬いものを食べても大丈夫?
A15. 硬い物を強くかむと、ホワイトコートの縁(ふち)の部分が欠けることがありますが、簡単に塗りなおせますので、万が一欠けて不都合が出た場合は相談してください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております