クリーニングとは

クリーニング(PMTC)とは ・・・

PMTC(ピーエムティーシー)とは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、「専門家による歯の面の機械的清掃」を意味します。

どんなに毎日歯磨きをしていても、お口の中には時間の経過とともに、歯ブラシやうがいでは落とせない汚れ(細菌バイオフィルム=プラーク)が付着します。それがむし歯や歯周病、口臭の原因となります。また、歯周病菌は全身疾患(脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病など)につながるという報告もされています。

クリーニングでは、訓練を受けた専門家が、プロフェッショナル用の特殊な機械と材料を使用し、バイオフィルム(プラーク)や歯石、ステインを丁寧に除去します。細菌量を抑えることで、歯茎の炎症や、歯周病を健康な状態にリセットします。

クリーニング1
クリーニング2クリーニング3

PMCTの利点・ポイント
(1) むし歯や歯周病の予防
歯に付着した汚れを除去することにより、むし歯・歯周病を予防します。また、PMTCの時に使用するペーストに含まれるフッ化物の効果により、むし歯や歯周病の原因である細菌の増殖を抑制し、歯の再石灰化を促進させ、歯を強化します。

(2) ステイン(色素沈着)の除去
お茶、コーヒー、赤ワイン等の色素の強い飲み物、タバコによる歯の色素沈着物を取り除き、歯本来の白さを取り戻します。

(3) 細菌バイオフィルム、ステインの再形成を抑制
PMTC=歯のクリーニングは、歯の表面をツルツルに仕上げるため、むし歯・歯周病の原因となるバイオフィルムや歯の着色が、歯の表面に再沈着する時間を遅らせることができます。その結果、むし歯予防、歯周病予防、口臭予防につながります。

(4) 口臭の予防
口臭の90%がお口の中に原因があり、歯周病、むし歯、歯石、舌苔、あわない詰め物・かぶせものによって、悪臭が産生します。定期的に歯のクリーニングを行うことによって、口臭もなくなります。口臭治療、口臭予防のためにも歯のクリーニングを。

(5) 血糖値の低下(糖尿病予防)
歯周病が糖尿病を悪化させることが明らかになっています。特に歯周病を管理することにより、血糖値が低下することがわかっています。血糖値が気になる方は、定期的に歯のクリーニングを行うことにより、血糖値を改善できる可能性があります。

このような方におすすめ

(5) ~エナメル質のトリートメント~
当医院では、PMTCの最終仕上げペーストとして、歯とほぼ同成分のナノ粒子ハイドロキシアパタイトのペーストを使用しています。研磨剤無配合で、歯を傷つけることなく、直接エナメル質表面のミクロの傷を埋め、表層下の脱灰内部に浸透して、脱灰層の深部から再石灰化します。滑らかな歯面が得られ、多くの方は一度でツルツル感を得られます。
エナメル質のトリートメント

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております